「最高のチームを作る最大の秘訣」大嶋啓介氏|岡山市南倫理法人会・第445回経営者モーニングセミナー

経営者セミナー

大嶋さんのファンが多い理由は、会えば一発でわかります。頭で理解するのではなく、心で感じることができます。

大嶋さんが周りの人を幸せにしようと本気で考えていることは自然と伝わってきます。

人をやる気にさせるという役割を持って生まれた人なのでしょうか?

セミナー終了後の朝食会で、ある女性が大嶋さんに感謝していました。

7年前に大嶋さんのセミナーに参加したことがキッカケで、夢だった自分のお店をオープンしたそうです。

自分の夢を大嶋さんに話したとき、「あなたなら絶対できる!」と応援してもらい、その通り実現させたのです!

影響力の大きさがハンパないです。

さて、大嶋さんが経営する居酒屋てっぺんはマスコミにも取り上げられた「本気の朝礼」で有名です。

今日のセミナーでは、「なぜそんな朝礼が生まれたのか?」「人生の質を高めるにはどうすればいいのか?」「最高のチームを作るには何が必要か?」という点を中心にお話しいただきました。

大嶋さんは少年院でも研修をされるそうですが、個人的にとても印象に残ったのが「少年院を出た後に、人生を好転させる子と、再び悪の道に戻ってしまう子の違いがどこにあるのか?」というお話でした。

では、今日のセミナーをまとめます。

セミナーまとめ

今日の結論は、心がすべて!ということです。

人生の質を高めるのは心の状態。心を鍛えるには習慣作りしかない。

誰でも言いそうなことではあるのですが、大嶋さんが言うと説得力が違います。

なぜか?

本気でそう思って、ご自身でも実行されているからだと思います。

初めて会う人のセミナーに参加したときでも、そういうところって何となく感じ取りませんか?

口だけで言っている人なのか、本気で言っている人なのか。

大嶋さんのファンが多いのは、自分の人生にも本気、自分と関わる人の人生にも本気だからということがよくわかりました。

大嶋さんが倫理法人会に入会した理由

16年前に尊敬する経営者に誘われて倫理法人会のモーニングセミナーに参加した大嶋さんですが、そこで大きな衝撃を受けました。

「ヤバいところに来てしまったかもしれない・・・」とドン引きします。

倫理法人会のことを何も知らずにモーニングセミナーに来た人は、まず間違いなくそう感じるでしょう。

私もそうでしたから。

いきなり倫理法人会の歌を全員で歌い始めますからね。

この瞬間に帰りたいと思う人は多いでしょう。

しかし、そんな衝撃の初回だったにも関わらず、なぜ大嶋さんは倫理法人会に入会して16年も学んでいるのでしょうか?

それは、初回に参加したとき、隣の席に90歳の経営者がいらして、その方に聞いたそうです。

「なぜ参加されているんですか?」と。

そうすると、次のような答えが返ってきました。

「もっと学びたい、もっと成長したい、人生はこれからだから。ここはいろんな人の話が聞けるので、楽しくて仕方ない」

90歳の方がこう言われるのを聞いて、倫理法人会の歌とは正反対の方向に、同じくらいの衝撃を受けられたのでしょう。

90歳の人が「人生これから。もっと成長したい」と言われている。

大嶋さんは、いろんなセミナーや研修で勉強してきて、これ以上勉強することはないと調子に乗っていたそうです。

調子に乗っていた自分に気付き、「自分はこのままではダメな経営者になってしまう」と思って入会を決めたそうです。

本気の朝礼の力

居酒屋てっぺんの本気の朝礼は有名ですが、倫理法人会で学ぶことによって朝礼に深みが出たそうです。

倫理法人会にも活力朝礼というものがありますが、ご自身がてっぺんでされていた朝礼に活力朝礼のエッセンスを取り入れたのでしょう。

大嶋さんは会社だけでなく、家庭にも朝礼を取り入れるとどうなるか、ということを考えられています。

3歳くらいの女の子が朝礼をやっている映像が紹介されました。

家庭だけでなく、高校の野球部でも倫理法人会の活力朝礼を取り入れて、甲子園出場を果たしたチームがあるそうです。

本気の朝礼の力とは、最高のパフォーマンスを発揮する心の状態を作ることにあります。

どんな心の状態が最高のパフォーマンスを発揮するかというと

  • 強気
  • 冷静
  • 楽しい
  • ワクワク

心をこのような感情で満たすことです。

心をこのような状態に整えるのが本気の朝礼なのです。

そして話は「どうやったら心を磨けるのか?」というところに移っていきます。

どうやったら心を磨けるのか?

「心技体」という言葉がありますが、技術や体はトレーニングで鍛えられます。

それと同じように心もトレーニングで鍛えることができます。

言い方を変えると、心にもトレーニングが必要ということです。

では、心のトレーニングって何でしょう?

どうすれば心を鍛えることができるのでしょうか?

それは、良い習慣を作ること。

良い習慣が良い心を作り
良くない習慣が良くない心を作り
だらだらした習慣がだらだらした心を作る

家庭での生活習慣そのものが心を作ることになります。

少年院を出た子供たちの分かれ道

大嶋さんは少年院でも研修をされるそうです。居酒屋てっぺんでは少年院を出た人も雇うことがあるそうです。

彼らを見ていて、大嶋さんは気付きます。

少年院を出た後に、人生を好転させる子と、また悪いことをする子は何が違うのか?

少年院に入った子は3ヵ月くらいで目の輝きを取り戻します。それは生活習慣が変わるから。

少年院での規則正しい生活が彼らを変えるようです。

少年院を出た後も、良い習慣を継続できる子は人生が変わり、良い習慣を継続できない子がまた悪いことをするのです。

このことからも、大嶋さんは「習慣が人生を決める」ということを確信します。

本気の朝礼も良い習慣作りの一環なのです。

昨日のナイトセミナーでは、良い習慣に加えて、同じような境遇で育ったにも関わらず、成功している人の姿を見せることも大切と言われていました。

最高のチームを作る最大の秘訣

大嶋さんは、ご自身が野球好きということもあり、高校球児のメンタルトレーニングもされています。

練習の空気を見れば甲子園に行けるかどうかわかるそうです。

しかしその空気感を作るのは生徒より監督のほうがはるかに影響が大きいそうでうす。

だから生徒をトレーニングするより、監督の空気感を変えることの方が重要だと言われます。

会社においても、最も大切なのは職場の空気づくりです。

どんなに素晴らしい戦略・戦術を考えても、それを実行できるだけの空気がなければ絵に描いた餅。

難しい戦略や戦術づくりは二の次なのです。

その空気づくりにおいて最も大切なのが「明朗」です。

インフルエンザ以上に人に伝染するものとして次のことを挙げられました。

  • あくび
  • 不機嫌
  • 笑顔(明るさ)

このうち「不機嫌」はチーム作りにおいて最悪なこと。

高校野球では監督が不機嫌だとそれで試合は終わる。

会社でも社長が不機嫌だと業績は悪化する。

すべては「空気づくり」が決めてしまうということです。

明朗な空気づくりが最高のチームを作る最大の秘訣なのです。

子供の可能性を伸ばすには?

そして明朗(明るさ)は子供の可能性も引き出します。

家庭が明るければ、子供の可能性が伸びる。

家庭の明るさとは、お母さんの笑顔。

お父さんの役割は、お母さんを喜ばせて笑顔を増やすこと。

倫理法人会が大切にしている「明朗・愛和・喜働」を本気で実践しているのが大嶋啓介さんなのです。

わずか40分ほどの時間で多くの人の心を揺さぶるセミナーに感動しました。

良い習慣を継続するには?

良い習慣が良い人生を作ることはわかりました。

でも、難しいのが習慣作りです。

朝礼にしても、良いことはわかったけど、継続するのが難しいわけです。

継続するためには何が必要なのか?

結論は「仲間」だと思います。

人は人との関わりの中でしか生きていけないわけですから、「誰と一緒にいるか」というのが、結局のところ良い人生を作るための究極のポイントなのではないでしょうか。

人生を変えたければ、①仕事を変える、②住む場所を変える、③つき合う人を変える、というのは良く言われることですが、仕事を変えるのも、住む場所を変えるのも、すべては付き合う人を変えるための手段なのだと思います。

最も重要なのは「誰と付き合うか」。良い習慣を継続している人と付き合えば、自分も良い習慣を継続できそうです。

日本の未来は明るいのかも?

日本はたくさんの社会問題を抱えていて、日本の未来って暗いな、と思っていました。

人口減少、少子高齢、格差の拡大、ひきこもり、経済は衰退・・・

このまま世界の三流国に落ちぶれていくのは避けられないと思っていました。

でも、大嶋さんの話を聞いていると、日本の未来って明るいのかも、と思えてしまうんです。

それで思ったのが、「どんな情報に接するか」ということの大切さ。

「誰と一緒にいるか」と同じくらい「どんな情報に接するか」も重要です。

もちろん現状に目を背けて、自分が見たい情報だけ見るというのは愚かです。

それは現実逃避にすぎません。

現状を正確に把握した上で、大嶋さんのような人の話を聞くか、悲観論者の話を聞くかによって、その後の人生変わって来そうですね。

自分がいつも明朗でいるために大嶋さんの動画見る、というのは良い手段なのではないかと思います。

今日のセミナー動画を見たい

そんな大嶋さんの動画を見てみたいなという方は、下記よりメールアドレスをご登録いただければ、視聴URLをお送りします。

一部撮影不可の部分がありましたので、30分ほどの動画です。

ご登録いただきましたら、1週間に一度、経営者モーニングセミナーの情報をお届けします。解除は自由ですので、お気軽にご登録ください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

次週モーニングセミナー予定

2020年10月28日(水)のモーニングセミナーは岡山県倫理法人会 幹事長 磯野英史氏をお迎えします!

テーマは「あたりまえとありがたいの間に」です。

岡山市南倫理法人会・経営者モーニングセミナーは毎週水曜日6:00~7:00に岡山県護国神社いさお会館で実施されます。

朝日に輝く岡山県護国神社に早朝から訪れることで、良い1日になりそうです。

倫理法人会に興味を持っていただいた方は、お気軽に会場までお越しください。

ご質問のある方はこちらからどうぞ。

    そうそう、倫理法人会のことを調べて、「なんか怪しい団体じゃない?」と思った人はこちらの記事を読んでみてください。

    関連記事