1. TOP
  2. 宮本武蔵資料館(岡山県美作市)へのアクセス、見所をレポート

宮本武蔵資料館(岡山県美作市)へのアクセス、見所をレポート

天下無双の強さを誇った剣豪、宮本武蔵ですが、まったく異なる芸術家としての側面も持っていました。

芸術家としての宮本武蔵を知ることができるのが「宮本武蔵資料館」(岡山県美作市)です。

ここでは、宮本武蔵資料館へのアクセスや見所、なぜ武蔵に芸術家としての側面があるかについての私見をお伝えします。

宮本武蔵資料館

所在地 岡山県美作市宮本94
問い合わせ先 0868-78-4600
駐車場 普通車250台、バス10台
開館時間 9:00~17:00
休館日 無休
入館料 一般:500円、小学生:200円、小学生未満:無料
団体(15名以上)は1割引
ただし五輪坊、交流館の宿泊客は無料

 

アクセス

電車の場合

大阪方面から
大阪駅~佐用駅
「スーパーはくと」(JR西日本・智頭急行1時間33分)

佐用駅~宮本武蔵駅(智頭急行20分)

宮本武蔵駅~宮本武蔵資料館(徒歩約15分)
岡山方面から
岡山駅~佐用駅
「スーパーいなば」(JR西日本・智頭急行56分)

佐用駅~宮本武蔵駅(智頭急行20分)

宮本武蔵駅~宮本武蔵資料館(徒歩約15分)

 

自動車の場合

中国自動車道佐用ICから約20分
鳥取自動車道大原ICから車で3分

宮本武蔵資料館の地図はこちら

 

宮本武蔵資料館へのルート検索はこちらが便利

 

宮本武蔵資料館の見所

二天一流の剣豪、宮本武蔵というと豪快な武士をイメージしますが、一方で芸術家としての側面も持っていて、繊細な水墨画なども残しています。

宮本武蔵資料館では、宮本武蔵ゆかりの品を約150点を所蔵して、その中から40~50点を展示しています。

NHKの大河ドラマ「宮本武蔵」が放映されていた頃は、この田舎の村に人があふれていたそうです。

資料館も盛況だったようで、ドラマで使用された衣装や、武蔵の真筆、自作の達磨頂相図、自作の小柄、頬当など、絵画、彫刻、金工など魂を込めた作品を見ることができます。

武蔵はなぜ芸術に打ち込んだのか?

宮本武蔵の名言にこんなものがあります。

あれになろう、
これになろうと焦るより、富士のように黙って、
自分を動かないものに作り上げろ。世間に媚びずに
世間から仰がれるようになれば、自然と自分の値うちは
世の人がきめてくれる。(出典:http://earth-words.org/archives/9094)

 

この言葉を見て思うのは、「武蔵は常に自分を高めようとしていたんだなあ」ということです。

武蔵の著作「五輪書」では、無敗であったことについて、「相手が未熟だったか、私の運がよかっただけだ」という記述があります。

豪傑のようなイメージがありますが、謙虚な人物だったのではないかと思われます。

常に自分を高めるために、自分を磨くために、修行のために芸術を極めようとしたのではないでしょうか。

そんな武蔵の生き様を垣間見れるのが宮本武蔵資料館のよさですね。

宮本武蔵資料館周辺の宮本武蔵ゆかりの地

この資料館の周辺は武蔵ゆかりの地がたくさんあります。徒歩で十分まわれますので、宮本武蔵ファンならばゆっくり訪れたいスポットです。

■讃甘神社

この神社の宮司が二本のバチで太鼓をたたく様子から、武蔵は二刀流を思いついたとされています。

⇒ 讃甘神社についてのレポートはこちら

■宮本武蔵の姉が嫁いだ平尾家

町内でも一番大きい茅葺屋根を持つ平尾家。武蔵の実の姉である「おぎん」の嫁ぎ先です。現在は一般の方の住居なので外観のみ見学できます。

⇒ 平尾家についてのレポートはこちら

■宮本武蔵を祀った武蔵神社

武蔵の無敗神話にあやかり、必勝祈願や合格祈願で訪れる受験生やアスリートも多い。

⇒ 武蔵神社についてのレポートはこちら

■宮本武蔵の墓

武蔵の養子・伊織によって熊本から分骨され、父の墓の横に祀られています。

⇒ 武蔵の墓についてのレポートはこちら

■宮本武蔵生家跡

剣豪、宮本武蔵が生まれたとされる生家です。今はなんと一般の方が住んでいるとか。外観を見学できます。

⇒ 武蔵生家跡についてのレポートはこちら

 ■武蔵の里「楽市楽座」

武蔵の里の駐車場の隣にある特産品販売所です。武蔵の地を巡る旅の最後にお土産選びをするならここで。

⇒ 楽市楽座についてのレポートはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

岡山の観光・グルメ・お土産情報サイトWe Love 岡山の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

岡山の観光・グルメ・お土産情報サイトWe Love 岡山の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

谷口慎治

谷口慎治

この人が書いた記事  記事一覧

  • ひるね姫~岡山下津井の聖地候補チェック~あらすじ、豪華声優陣のコメント

  • 岡山土産の人気ランキング、本当に喜ばれるおすすめのお土産は何?

  • 中塚翠涛さんの作品、経歴、結婚してる?消せない過去ってなんだ?(情熱大陸出演)

  • 岡山駅で買えるお土産【倉敷塩ポン酢】普通のサラダが特別な料理に早変わり!?

関連記事

  • 【受験生必見!】武蔵神社(岡山県美作市)のご利益をレポート

  • 津山まなびの鉄道館のアクセス、見どころ、駐車場情報

  • 武蔵の里「楽市楽座」(岡山県美作市)へのアクセスと見所まとめ

  • キリンビール岡山工場へのアクセス、体験記|一番搾りのファンになった

  • 井倉洞(岡山)へのアクセス、見どころ、周辺食事スポット情報

  • 讃甘神社(岡山県美作市)宮本武蔵の二刀流はここで生まれた!?