1. TOP
  2. 400円で1日漫画読み放題!?岡山県高梁市の吉備川上ふれあい漫画美術館をレポート

400円で1日漫画読み放題!?岡山県高梁市の吉備川上ふれあい漫画美術館をレポート

 2016/10/18 エリア別情報 子供と楽しむ 高梁  

今日は岡山の隠れ人気スポット?吉備川上ふれあい漫画美術館をご紹介します。

だたし、他県から岡山に観光に来られた方は、ここには行かないほうがいいでしょう。

なぜなら、せっかく観光に来ても、ここで1日つぶれてしまうからです!漫画好きなら余裕で1日過ごせます。

吉備川上ふれあい漫画美術館は、岡山県高梁市川上町に平成6年にオープンした漫画図書館です。

館内には全国から寄贈された約12万冊の漫画が所蔵されていて、そのうち約6万冊は館内で自由に読めるんです。昭和30年代後半の貴重な漫画から最新コミックまで驚くほどのラインナップですよ。

ネットカフェの大型店でもコミック数は3万冊程度なので、吉備川上ふれあい漫画美術館の規模のすごさがわかります。

吉備川上ふれあい漫画美術館の名誉館長は富永一朗さん。

「お笑い漫画道場」のメインの出演者であり、「チンコロ姐ちゃん」などの代表作で有名ですね。

館内には富永一朗さんの原画90点(内展示50点)や吉備川上漫画グランプリの入賞作品の展示があり、2階のごろごろ読書室では自分でクッションを持ち込んで自由にくつろぎながら漫画を楽しむことができます。

吉備川上ふれあい漫画美術館データ

住所 岡山県高梁市川上町地頭1834
開館時間 9:00~17:00
休館日 金曜日(祝日の場合は前日)
年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場 50台(無料)

入館料について

入館料 大人400円
高校生・大学生300円
小学生・中学生200円
・有料入館者数20人以上の団体は2割引
・ももっこカードを提示された世帯は2割引
・公益財団法人 岡山県郷土文化財団会員証をお持ちの方は2割引

中には入館料が無料になる人も

・高梁市内に住所を有する65歳以上の方
・未就学児
・市内に住所を有する小学校または中学校の児童、生徒(ただし、土曜、日曜、祝日および学校休業日に限る。)
・身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名(受付で手帳を提示してください)
・学習活動のため、教職員に引率されて観覧する市内の小学校または中学校の児童、生徒(引率教職員を含む。)
・高梁川流域パスポートを提示された小学生(ただし、土曜日、日曜日、祝日のみ)

参照 http://www.city.takahashi.okayama.jp/site/manga/

吉備川上ふれあい漫画美術館へのアクセス

JR伯備線備中高梁駅/地頭行きバス30分/終点下車徒歩10分
岡山自動車道賀陽IC/車45分

公共交通機関ではとても行きにくい場所です。車で行くのがベターですね。

岡山市中心部から下道で1時間30分程度です。

岡山市中心部から行くならば、国道180号線をひたすら北へ。落合橋を渡って313号線へ乗り、そのまま313号線を道なりに行くのが一番わかりやすく早いと思います。

運転に自信のある方は山越えをして行けば、もう少し早くつくかもしれません。

■吉備川上ふれあい漫画美術館の地図はこちら

 

館内の様子

館内の様子はこちらで確認してください。

岡山は漫画大国?

全国的にもこれだけの蔵書を誇る漫画図書館はなかなかないと思います。

なんで岡山にこんなものがあるのかなと思っていたら、岡山出身の有名な漫画家が多いんですね。

■岸本斉史さん

代表作「NARUTO -ナルト-」

岡山県勝田郡奈義町出身

■平松伸二さん

代表作「ブラック・エンジェルズ」、「ドーベルマン刑事」

岡山県高梁市出身

■いしいひさいちさん

代表作「おじゃまんが山田くん」

岡山県玉野市出身

その他、「町でうわさの天狗の子」の岩本ナオさんや「To LOVEる -とらぶる-」の矢吹健太朗さんも岡山県出身ということになっていますね。

なかなか豪華なメンバーではないですか!

と、岡山県出身の有名漫画家をご紹介しましたが、それで岡山に漫画美術館ができたわけではありません。

高梁市川上町も他の地方都市と同じく過疎・高齢化の問題を抱えている地域です。

過疎・高齢化の不安を払拭するためのイメージ改革だったみたいです。

「漫画みたいな町があったら面白いのに・・・」という一言がキッカケだったようですね。

こんなビッグネームも訪れていた!

この漫画美術館、平成6年の開館なので、20年以上が経過しています。

最新の情報では、入館者数が56万人を超えたとか。単純平均すると年間に2.5万人程度が訪れている計算です。

ちなみに高梁市の人口が3.2万人ほどですから、すごい集客施設ですよね。

そしてここには、漫画界のこんなビッグネームも訪れているんです!

2012年には「平松伸二VS高橋陽一トークライブ」ということで漫画界のビッグネーム2名による対談が行なわれました。

2015年には瀬尾公治さんのサイン会が!

ちょっと行ってみたくなりませんか?

でも、くれぐれも観光途中には立ち寄らないようにしましょう(笑)

※高梁を訪れるなら、ここは絶対はずせない!

NHK真田丸のロケにも使われた天空の城「備中松山城」。朝もやの中に浮かび上がる「天空の城」はまさにジブリの世界!?

\ SNSでシェアしよう! /

WE LOVE OKAYAMAの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WE LOVE OKAYAMAの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

あわせて読まれている記事

  • 絹掛の滝(岡山)へのアクセス、見どころ、周辺スポット情報

  • 奈義町菩提寺(岡山)の大イチョウの見どころ、アクセス情報

  • 布滝(岡山)の見どころ、アクセス情報|行く価値ある?

  • 北房ほたる公園(岡山)へのアクセス地図、見どころまとめ

  • 山田養蜂場ぶんぶんファクトリー(岡山)へのアクセス|ジェラート、どら焼きが絶品だった

  • 備前焼体験のおすすめスポット(倉敷アイビースクエア)&備前焼のこんな使い方