1. TOP
  2. ひるね姫~岡山下津井の聖地候補チェック~あらすじ、豪華声優陣のコメント

ひるね姫~岡山下津井の聖地候補チェック~あらすじ、豪華声優陣のコメント

 2017/03/19 ひるね姫 岡山のロケ地情報
 

神山健治監督の最新作「ひるね姫~知らないワタシの物語~」は岡山を舞台とした冒険アニメ。

ひるね姫を面白く観るために、公開前に知っておきたい情報をまとめました。

Contents

公開日はいつ?上映劇場はどこ?

ひるね姫公開日

岡山県倉敷市児島を舞台にしたアニメ映画「ひるね姫」は2017年03月18日(土)公開予定です。

岡山での上映劇場は下記の3つ!

イオンシネマ岡山

TOHOシネマズ岡南

MOVIX倉敷

全国上映劇場チェックはこちら

ひるね姫の前売券の価格と特典

2016年12月3日から前売券が発売されています。

特典は、主人公・森川ココネをあしらった特製クリアファイル2種類。

デザインはこちら

前売券の金額は

一般・・・1,400円
小人・・・900円

通常購入より断然お得ですね。

前売券は上記3つの劇場で販売されています。

 

「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」のストーリー

舞台は岡山県倉敷市児島。ジーンズで有名な町だ。主人公は平凡な女子高生の森川ココネ。

父親と二人暮らし。父親の仕事は自動車の改造。母はすでに他界している?

ココネには何の取り柄もないが、ひとつだけ得意なことが。

それは昼寝。

ココネは不思議なことに同じ夢ばかりを見るようになる。

そんなある日、事件が起こる。

時は2020年、東京オリンピックが開催される3日前のこと。

突然警察が現れ、父親が逮捕された!そして東京へ連行されてしまう。

何が起こったのかわからない。

謎が次から次へと沸き起こる。

ココネは自分で父親が逮捕された理由、次から次へ起こる謎を解決する決心をした。

幼馴じみの大学生モリオに強力してもらい、東京に向かう。

東京への途上で、ココネはあるインスピレーションを得る。

「もしかして、この夢に事件を解決する鍵があるの?」

夢とリアルを行き来する不思議な旅が始まる。

その先にあったのは、彼女自身が「知らないワタシ」だった。

家族の秘密が明かされる。

「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」のテーマ

『東のエデン』、『精霊の守り人』などこれまで重厚な世界観を描いてきた神山健治監督。

監督が「ひるね姫」でテーマに選んだのが「家族のつながり」。

周囲の人とどんなつながりがあって、今の自分があるのか?

そこには自分でも知らない自分自身のストーリーがあるのではないだろうか?

そんな問いかけから発想された神山監督のオリジナルアニメーション。

今よりちょっと先の未来を舞台に、夢と現実が交錯する冒険の先に、ココネが見つけたものは何だったのか?

劇場に行くのが楽しみになります。

 

ひるね姫に原作はあるの?

ひるね姫~知らないワタシの物語~の公開までに原作を読んでおきたいという人もいるかもしれませんね。

でも、「ひるね姫」は神山監督が「原作」「脚本」「監督」を担当するオリジナルアニメなので、原作はありません。

ひるね姫のストーリーはこちら

劇場公開までどんな作品なのか楽しみにしておくしかないですね。

原作なしのアニメ

これまでの原作なしのアニメはたくさんありました。新世紀エヴァンゲリオン‎がそうですね。宇宙戦艦ヤマトも原作はありませんでした。

アニメ映画に限らず、実写映画でもそうですが、あなたは映画を見に行くときに、原作があれば、原作を読んでから映画を観るタイプですか?それとも原作をすでに読んでいる映画は観ないタイプ?

原作を読んでから映画を観る場合、ある程度面白さがわかっていて、ストーリーもすんなり入ってくるというメリットがあります。

逆にデメリットは、先の展開がわかってしまっていること。それに原作を読んで面白かったら、期待値が上がります。私自身は原作を超える映画というのをあまり知りません。

制作する側に立ってみると、これまではオリジナルアニメ映画を作るというのはなかなか難しかったのではないでしょうか?

映画を作るには資金が必要ですが、原作がないということは、ヒットの予測がつかないということです。

スポンサーもお金出しづらいですよね。

それが、ここ最近は事情が変わってきています。

「君の名は。」が大ヒットとなった新海監督の「言の葉の庭」。これもオリジナルアニメです。

「君の名は。」にしても、「小説 君の名は。」が発売されたのは公開2か月前でした。

「君の名は。」も新海監督の頭の中にあったオリジナルアニメと言っていいでしょう。

ヒットした小説を原作にして映画を作ったわけではないですからね。

今ではどんなクリエイターが参加するかでヒットするかどうかの判断するという変化が見られるようになってきています。

どんな結末を迎えるのかわからないほうが映画って楽しめるのかもしれません。

 

ひるね姫の主題歌、音楽をチェック

2017年3月18日公開のアニメ映画「ひるね姫」の主題歌を歌うのは森川ココネの声を担当する高畑充希さん。

曲は「デイ・ドリーム・ビリーバー」。

そう、あの名曲です。

1967年にザ・モンキーズが発表した楽曲をZERRY(忌野清志郎)率いるTHE TIMERSがカバーしたことで有名な曲です。

エースコック「スーパーカップ」CF曲として、サントリー「サントリーモルツ」CF曲として使われているので、聞いたことある人が多いはず。

ずっと夢を見て~♪

夢がテーマの「ひるね姫」にはピッタリの曲ですね。

しかし、忌野清志郎さんの超個性的なあのボーカルのイメージが強すぎるので、高畑充希が歌って大丈夫?なんて心配をしたのですが、そんな心配は無用のようです。

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で大ブレークした高畑充希は女優としてのイメージが強いですが、歌手としての実力も相当なもの。

高畑さんのデモテープを聴いて、その歌声にほれ込み、プロデュースをすることを名乗り出たのが、なんとコブクロの小渕健太郎さん。

これは歌手としての実力もお墨付きということですね。

ひるね姫の音楽

ひるね姫の音楽を担当するのは、下村陽子さん。

大ヒットRPGファイナルファンタジーの劇場公開作品、「キングスグレイブ ファイナルファンタジー フィフティーン」のメインテーマを担当しています。

4歳の頃にピアノをはじめ、中学、高校と音楽漬けの生活を送り、短大卒業後はカプコンに入社します。

そこで「ストリートファイターⅡ」などゲーム音楽を手掛けます。

直観的な作曲で16ビートのバトル曲を得意としているようです。

ひるね姫のようなファンタジー冒険ストーリーには相性抜群な感じがしますね。

劇場ではその音楽も楽しみです。

 

ひるね姫の舞台が岡山なのはなぜ?

2017年3月18日公開予定の「ひるね姫」は神山健治監督の最新作。配給は ワーナー・ブラザース映画です。

2012年公開の『009 RE:CYBORG』以来、4年半ぶりの監督作です。

ひるね姫は神山監督が原作、脚本、監督をつとめる完全オリジナルアニメ。

岡山県の倉敷市児島を舞台に、高校生の女の子・森川ココネと、自動車の改造ばかりしているお父さんによる家族の物語です。

 

ひるね姫の舞台はなぜ岡山?

神山監督は埼玉県秩父市出身。1966年3月20日生まれ。ひるね姫が公開された2日後に51歳を迎えます。

埼玉県出身の神山監督が監督するアニメの舞台がなぜ岡山?というのは不思議なところですよね。

これについては、神山監督があるインタビューの中で答えています。

「瀬戸内海の方に行ったことがなかったので、一人で旅して。倉敷とか尾道まで行ってみようかなぁって。ふと、途中で高速降りたいなあと思ったんですよ。すごい素敵な景色だなと思って、わざと車をそこで停めて街を歩いたんですけど、すごい牧歌的だしね。割りと僕は殺伐としたアニメを作ってきた方なんで、やわらかいものを作りたいと思っていた時期でした。

時間もゆっくり流れていて、こういう感じを自分も欲してるなぁというのがあって『ここを舞台にしたら面白いかもしれない』と。

夕日がすごく綺麗だったのが印象に残ったそうです。

確かに瀬戸大橋とともに眺める夕日は絶景です。

ということで岡山の児島が舞台になったようですが、主人公ココネの声を演じる高畑充希ちゃんの岡山弁がかわいらしくていいですね~。

劇場で見るのが楽しみです。

 

神山監督の他の作品を無料で見るには?

これまで重厚な世界観を描いてきた神山監督ですが、ひるね姫制作についてはこんなコメントを残しています。

重苦しい現実と対峙していかなければならない時代に、アニメーション映画がやるべきことは何か? 自問自答していたある日、 「自分の娘に観せたい映画を作ったらどうだ」と言われ ふっと天真爛漫な女の子とお父さんの物語が浮かんできました。
でもこれがなかなか一筋縄ではいかずどうしたら娘に観てもらえるかを考えながら奮闘する毎日でした。
この物語は、あるミニマムな個人の想いに寄りそった「父と娘の物語」です。

ちょっと今までの作品とは違う仕上がりになっているかもしれませんね。

神山監督の手掛けた作品ピックアップ

精霊の守り人

上橋菜穂子による異世界ファンタジー小説をアニメ化した作品。

2007年4月7日~9月29日に、NHK-BS2の衛星アニメ劇場枠で全26話が放送されました。

精霊の守り人あらすじ

新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムは、この世と平行して存在する異世界であるナユグの水の精霊「ニュンガ・ロ・イム(水の守り手)」の卵を宿していました。

その事実によってチャグムは父帝から命を狙われることになるのです。

なぜなら、新ヨゴの建国伝説では初代皇帝トルガルが水妖を退治したとされているから。

父帝は皇国の威信を守るため、チャグムを暗殺しようとしていたのです。

同時にチャグムは、ニュンガ・ロ・イムの卵を食らうナユグの怪物ラルンガからも命を狙われていました。

そんな折、チャグムは刺客の罠にかかったところをバルサという女性に救われます。彼女は短槍使いの用心棒。

バルサは育ての父の罪をあがなうために人助けの旅をしていたのです。

そんな折に出会ったチャグムの護衛をすることに。

バルサはチャグムを守り切ることができるのでしょうか?

東のエデン

東のエデンは神山健治監督が原作、監督を担当したオリジナルアニメ。記憶喪失の青年と謎の携帯電話を巡るサスペンス・アクション作品です。

2009年4月より6月までフジテレビ深夜アニメ枠で放送されていました。

東のエデンあらすじ

主人公は森美咲と滝沢朗の2人です。

2人はある日ホワイトハウスの前で偶然出会います。

しかしその時、滝沢朗は真っ裸でそれまでの記憶を失っていました。

持っていたのは拳銃と携帯電話だけ。

その携帯電話に唯一登録されてたジュイスという人物に教えてもらって住んでたらしいアパートに行きつきます。

そこにはたくさんの銃やら偽名のパスポートやらがありました。

その中からとりあえず選んだのが「滝沢朗」でした。

したがって本名は不明です。たまため手に取ったパスポートが滝沢だったので、滝沢と名乗ります。

そして2人は一緒に日本に帰ります。

その後は携帯電話を手掛かりに滝沢は自分の正体を探りはじめます。

どうやら彼は日本救済を目的とする12人の選ばれた人「セレソン」の一人だったのです。

「009 RE:CYBORG」(ゼロゼロナイン リ・サイボーグ)

 

言わずと知れた石ノ森章太郎の「サイボーグ009」を2013年というリアルタイムな現代を舞台に新たなシナリオで描かれた作品です。

2012年10月27日に公開された映画です。

「009 RE:CYBORG」あらすじ

かつて世界の危機を救ってきたゼロゼロナンバーサイボーグたち9人は、故郷へと帰りそれぞれの人生を送っていました。

しかし、2013年に各国で超高層ビルへの爆破テロ事件が連鎖的に発生し、アイザック・ギルモア博士から招集がかかります。

テロ事件の真相を追うゼロゼロナンバーサイボーグたち9人ですが、アメリカ政府からドバイへの核攻撃を行った犯人として抹殺されようとします。

しかし、爆破テロを後押ししてきたのは、サムエル・キャピタル社(SC社)を頂点とする巨大軍需複合体だったのです。

SC社は人類をやり直すべく、世界への核攻撃を画策していたのです。

ゼロゼロナンバーサイボーグたち9人は核攻撃を防ぎ、世界を救うことができるのでしょうか?

ひるね姫の監督、神山健治さんの作品を一挙公開

2017年1月1日(日)から映画公開を記念して「神山祭」と題し、神山健治監督が手掛けてきた傑作の数々を一挙配信することが決定!

Hulu(フールー)なら2週間無料で人気国内ドラマが見放題!もちろん神山監督の作品も!

こちらから簡単登録できます。

Hulu(フールー)0円お試し登録

配信作品はこちら

  • 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXTVシリーズ 全26話(2002年)
  • 攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG TVシリーズ 全26話(2004年)
  • 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society OVA(2006年)
  • 東のエデンTVシリーズ全11話(2009年)
  • 東のエデン 劇場版I The King of Eden 劇場版(2009年)
  • 東のエデン 劇場版II Paradise Lost 劇場版(2010年)
  • 精霊の守り人TVシリーズ 全26話(2007年)
  • 009 RE:CYBORG 劇場版(2012年)

公開は2017年3月31日までです。

ひるね姫公開前に、神山作品の世界をチェック!

 

豪華声優陣のコメント紹介

2017年3月18日公開の神山健治監督の最新作、「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の声優陣、めちゃめちゃ豪華ですよね。

この声優陣のリスト見るだけでも劇場に足を運びたくなってしまいます。

主人公のココネちゃんと、その声を演じる高畑充希ちゃん、見た目も何となく似ているような気がするのは気のせいでしょうか?

ひるね姫キャスト(声優)

  • 主人公:森川ココネ(高畑充希)
  • ココネの父:森川モモタロー(江口洋介)
  • モモタローの悪友:雉田(前野朋哉)
  • ココネの幼馴なじみ:モリオ(満島真之介)
  • ココネの相棒:ジョイ(釘宮理恵)
  • 志島自動車取締役:渡辺(古田新太)
  • 志島自動車会長:志島一心(高橋英樹)

森川ココネ(高畑充希)コメント

大阪生まれなので、岡山弁のイントネーションは、関西のイントネーションと微妙に異なるので、難しかったです。私が演じるココネという役は、さっぱりしていて、強い少女なのですが、とてもチャーミングな役です。劇中に、ハーツというキャラクターが出てくるのですが、自分が指令して動くロボットというのは、憧れますよね。全体的には家族の物語ですが、私が演じたココネは芯があってとにかく“前進力”のある役なので、家族みんなで見ても面白い作品だと思います。

ココネの父:森川モモタロー(江口洋介)コメント

初めてアフレコに挑戦しました。セリフがない瞬間の間の取り方や、岡山弁に苦戦しましたが、やっていくうちに慣れてくると、どう発声するか、シーンによって声の圧を変えてみたりと、アフレコの面白さが分かった気がしました。
自動運転や、オリンピックなど近未来的世界が描かれたファンタジーですが、その世界感の中でココネの父親として、娘と父の関係性を客観的に感じながら演じました。
この映画は、是非ココネのような十代の女の子に見て欲しいですね。

モモタローの悪友:雉田(前野朋哉)コメント

声優をさせて頂ける機会があまりないので、まずとても楽しかったです。年齢設定が自分よりも上だったので、声を少し低くして、馴染めるように演じました。この作品は、とにかく主人公のココネちゃんがとても可愛いです。そして、僕の地元でもある岡山が舞台ですので、素敵な風景と可愛らしいココネちゃんを見にぜひ劇場へお越しください!

ココネの幼馴なじみ:モリオ(満島真之介)コメント

僕が演じたモリオは、主人公ココネに引っ張られながらも、自分の持ってる力を駆使して彼女を守る、純粋な青年です。高畑さんとは、初めてご一緒させて頂きましたが、素晴らしいですね。色々なことに果敢に挑戦されていますし、ひとつひとつをしっかりとものにしている。神山監督のすべてが詰まった、“神山ワールド”全開の作品になってます。参加させてもらえて飛び上がるほど嬉しかったです。完成おたのしみに!

ココネの相棒:ジョイ(釘宮理恵)コメント

初の神山健治監督作品の参加でとても嬉しかったです。どんな作品になるのか、わくわくしました。ジョイは一つ一つのアクションが大変可愛らしいのに、ハートはしっかり男の子っぽくナイト然としていて、そのギャップにキュンとします。

志島自動車取締役:渡辺(古田新太)コメント

声のお仕事は何度もさせて頂いているのですが、毎回本当に楽しく、今回も楽しく参加させてもらいました。お芝居って、どれだけ嘘をつけるかだと思っていて、それで言うと声のお仕事は役者の姿も見えないですし、大嘘じゃないですか。アニメーションの絵によって、何にでもなれるところが楽しいですよね。

志島自動車会長:志島一心(高橋英樹)コメント

アニメーションというのは、実写ではあり得ないアングルを映せる、憧れのようなショットが撮れるので個人的に好きなジャンルです。監督にも娘さんがいらっしゃるので、監督とは娘の話をしたりして、役柄に共感しながら演じました。私が演じた志島という男は、ちょうど私の父のようなひと世代前の“日本男児”なのだと思います。そう考えると現在の方が親子の距離感が近いですよね。私も娘がいますけど、やはり親子の物語はいいですよね。

 

ひるね姫の舞台になった岡山県倉敷市下津井ってどんなところ?聖地候補を紹介

神山健治監督の最新作「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の舞台は岡山県倉敷市下津井。

同じ倉敷でも観光スポットとして超有名な「美観地区」とはかなり離れています。

美観地区から歩いて10分ほどの倉敷駅と下津井から近隣の児島駅は20㎞弱離れていて、車で30分ほどかかります。

ひるね姫の舞台となったのはこのあたりと思われます。

それでは、ひるね姫の予告ムービーを見ながら、ひるね姫の舞台をチェックしてみましょう。

 

藤原酒店

おそらく徹底的なロケハンをしたんでしょうね。酒屋さんが描かれています。

ココネのお父さん、モモタローはここでお酒買っていたかもしれませんね。

しかし、2017年1月現在、残念ながら藤原酒店さんは営業をしていないようです。看板もなくなっていたので、営業やめられたのでしょうか?

 

 

田之浦港前バス停

 

ここは、実際の風景とは若干違うようです。

このバス停付近に干しだこが吊るされたところはありませんでした。

干しだこは児島下津井地区の名産品です。晩秋から初冬にかけて下津井漁港を歩くと、瀬戸大橋を背にして、足を広げてつるされた大きな「マダコ」が、ゆらゆらと潮風に揺られている風景を見ることができます。

 

岡山県道393号線

 

ココネたちは下津井バスに乗ってこの道を通っていますね。

 

 

田土浦坐神社 (たつちのうらにましますじんじゃ)

 

地元の人でもこの神社の名前、読める人少ないんじゃないですかね。

通称は「田の浦の明神様(たのうらのみょうじんさま)」です。

「ひるね姫」が大ヒットしたら、多分ここが聖地の第一候補でしょうね。

この階段から見る瀬戸大橋もなかなか風情があっていいですね。

実在する街が使われるアニメ映画

アニメの多くは舞台設定が架空であることが多いのですが、このところ実在の街を舞台にしたアニメ映画が増えていますね。

大ヒットした「君の名は。」もモデルにした実在のスポットがあります。

ロケハンをして、実在の街をリアルにアニメに登場させるというのは、「幻魔大戦」が印象に残っています。

映像にすごいリアリティがありました。作画を担当した大友克洋さんは映像にリアリティを持たせるために、吉祥寺をロケハンしたり、西新宿の夜景を描く為にホテルのスイートルームを借りたりしたみたいです。

こういう風に実在の街が描かれると、アニメでもすごくリアリティが増します。

地元の人にとっても、自分たちの街が描かれた映画がヒットしたら嬉しいですしね。

 

ひるね姫の舞台、下津井ってどんな町?

お隣はジーンズの町

下津井のお隣は児島。児島というとジーンズをイメージする人が多いでしょうか。国産ジーンズ発祥の地といわれる児島のジーンズは芸能人にもファンが多いようです。

児島ジーンズストリートなる地元ジーンズメーカーが立ち並ぶエリアがあります。

ジーンズだけでなく、デニムを使ったバッグや財布、名刺入れなど多彩な商品が販売されています。

帆布を使用した「倉敷帆布」は、シンプルかつ丈夫でトートバッグは人気です。

海の幸を堪能できる町

ひるね姫の舞台にもなっている下津井は本州と四国を結ぶ瀬戸大橋のふもとの小さな港町。

瀬戸内海の豊富な海の幸をたっぷり楽しめます。

食べログでも高評価の仙太鮨 (せんたずし)は瀬戸内の魚を堪能できる名店。住宅街の中にあるのでわかりにくいですが、瀬戸内海を一望できる絶好のロケーションです。

瀬戸内海を眺めながら、絶品の握りを食す贅沢を楽しめます。

\ SNSでシェアしよう! /

岡山の観光・グルメ・お土産情報サイトWe Love 岡山の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

岡山の観光・グルメ・お土産情報サイトWe Love 岡山の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

谷口慎治

谷口慎治

この人が書いた記事  記事一覧

  • ひるね姫~岡山下津井の聖地候補チェック~あらすじ、豪華声優陣のコメント

  • 岡山土産の人気ランキング、本当に喜ばれるおすすめのお土産は何?

  • 中塚翠涛さんの作品、経歴、結婚してる?消せない過去ってなんだ?(情熱大陸出演)

  • 岡山駅で買えるお土産【倉敷塩ポン酢】普通のサラダが特別な料理に早変わり!?

関連記事

  • 布滝(岡山)の見どころ、アクセス情報|行く価値ある?

  • NO IMAGE

    あわくら温泉元湯(岡山県西粟倉村)の楽しみ方、周辺観光スポットをレポート

  • 蒜山ハーブガーデンハービルへのアクセス、見どころ情報

  • 備中鐘乳穴(岡山)へのアクセス、見どころ情報まとめ

  • 岡山「旭川ドライブイン」のとんかつラーメンが意外とおいしかった

  • 岡山駅で買えるお土産「完熟トマトゼリー」の評判、口コミ、価格情報